幼稚園児の前歯の反対咬合の治療例

お母様が娘の前歯が逆に咬んでいることに気づき、矯正歯科の病院を探していたところ、幼稚園のお友だちが同じ症状で当院に通院していたのを知り、来院されました。

治療前

治療後

年齢3歳
職業幼稚園生(幼児)
症状前歯の反対咬合(受け口)
総治療期間約1か月
概算矯正治療費111,300
治療に用いた主な器具ムーシールド
主訴(主な悩み)前歯の反対咬合(受け口)
抜歯上あごの左右第一小臼歯と下あごの左右第一小臼歯を抜歯
リスク/副作用虫歯、歯周病、歯根吸収など
概算矯正治療費の単位:円

MEMO

ムーシールドと言うマウスピースタイプの装置を使って治しました。当時Mちゃんはまだ3才だったのによく頑張ったと思います!真面目なお母さまでしたし、お子様も自分のお口の中の状態をきちんと分かっていたのでマウスピース(ムーシールド)も最初からきちんと規定時間を守って使ってくれました。その結果、あっと言う間に治ってしまいました。(院長 小川)